18.4月.2015 日本は生産を国内に切り替えて、安かろう悪かろうを脱出してほしい

先日、テレビで、家電メーカーが、中国工場を閉鎖して国内に移転したというニュースを見ました。
円安の為に、中国で製品を作り、日本に持ってきても、高くなってしまうという理由らしいのです。
確かに今までは、外国製品の方が安上がりでした。
野菜も中国産は安く出回っています。
又、カジュアルで安い衣料品も中国やベトナムなどの工場で作られています。
しかし、それは、安い製品が大量に出回る事になります。
実際問題、カットソー1枚にしても、迷った時に、安価なら、両方を買ってしまおう、
という雰囲気がありました。
大量の物を持ち、半分はタンスの肥やし、という事も多いと思います。
しかし、国内生産をメインにすれば、単品の価格は多少高くなると思います。
が、タンスの肥やしとなっていたものを無くす、という意味では無駄を省けるので良いのではないでしょうか。
品の値段が2倍になっても、2枚買う所を1枚にし、無駄をなくすのです。
支払うお金も今までと同じなら、売る側も、同じ利益が得られます。
そして、何よりも国内生産に切り替える事で、雇用が増えます。
輸入出業に問題が起きても、国内生産が成り立っていけば大きな打撃も受けません。
これからの日本は、安かろう悪かろうを脱出して、適度な物を購入し、大切にする事を目指して、変わっていってほしいと思います。

16.4月.2015 毎日がつらいです。

今日は出かけていたので旦那さんの夕飯を作ることができませんでした。なので近くのスーパーでお弁当を購入しました。
旦那さんと一緒に買いに行ったんですが、相当お腹がすいていたのかお弁当にカップラーメン、ポテチに月餅などいろいろ買い込んでいました。それもそうです、今朝ご飯は食べずにお昼はおにぎり一個の生活だからお腹がすいてしまうんです。
日中、忙しくてご飯を全く食べれない日もあります。また時間があってもストレスでご飯を食べれないときもありました。
お弁当を作っていましたがストレスで食べられなくてそのまま持ち帰ってきたこともあります。
いろいろあるみたいで毎日ご飯も食べられず下痢なのでこの一ヶ月で数キロ痩せました。ただでさえ細い人なのにさらに体重が減って、もう顔も体も骨と皮しかありません。こんな生活続けていられません、早く仕事が辞められたらいいのにとおもっています。
私も働ければいいんですが、引越しを何度も繰り返しているのでそれが難しいんです。つらい毎日です。

24.3月.2015 ズボンが…。

最近飴をなめまくっていたら太りました。
ただでさえ太い大根足がさらに太くなってしまいました。もう最近は体重計に乗っていません。
嫌なんです、数字に一喜一憂するの。太ってもいいやあって。そう思うようになりました。
いつも履いているズボンがあるんですが、そのズボンが太ったかそうでないかの判定材料になっています。
それで最近きつくなったんです。最悪です。まあ思い当たる節がある以上何も言えないです。
どうだろう、多分北海道にいた頃のほうが食べいた気がするんですよね。でも普段はご飯を控えていたからそれで太らなかったのかなあ?
最近は毎日コンスタントにそれなりに食べています。といってもふつうの人からすれば全然少ない量ですよ?
なのに太っちゃうなんて…こんな体にした自分が悪いんですよね。
椅子に座るとふとい太ももがみっちり。もう自分が気持ち悪いです。
痩せたいとは思わない。だけど太りたくもないです。
難しいですね女性って。

04.3月.2015 湯たんぽの強度が気になりました

私は湯たんぽを机の下に置いてその上に足を乗せて暖まるつもりでした。
ところがその湯たんぽの説明書の注意書きを読むと上に乗るなと書いてありました。
どう考えても潰れそうなのでその上に乗る気など毛頭ないのですが、
椅子に座った状態で軽く足を乗せるくらいなら大丈夫だろうと思っていたので、少し肩透かしを食らったような気がしました。 
しかしそれくらいで壊れるようなら潔くブリキ製のに買い換える覚悟でいます。
これから使おうとしてるこの前ネット通販で買ったばかりの新品の湯たんぽはプラスティック製なのですが、
ネット通販サイトで使用レビューを読んで、使い易そうだと思い購入したのですが、説明書の注意書までは掲載されていなかったので、
もしその注意書きを読んでいればおそらくその製品は買わなかったでしょう。
ただブリキ製にしても足を乗せたりすると明らかに潰れそうな感じなので結局はどっちもどっちだと思いますが。
湯たんぽの独特な形状からして円筒形のモノよりかなり潰れやすそうなのも問題だと思いますが、
製法もお椀状の部材を二つ張り合わせただけみたいなので、それに強度を求める方もおかしいな気もします。
ですからもしものことの無いように潰さないように注意して使うだけです。 

17.12月.2014 また風邪引いたかも・・・

お昼から咳と鼻水が止まらず。アレルギーかもしれないし、風邪かもしれないし。症状が似てるからよくわかりません。

夕方になって、咳しているからかもしれませんが、少し熱っぽいような…。

微熱というほどでもないくらいの微熱ね。身体がポカポカする。咳き込んでいればそれくらいは当然よね。

喉がイガイガ。お昼寝したら少し改善したのに、また咳が…。今日は早目に就寝しよう。

昨日は11時だもの。娘が塾から帰宅してお風呂に入っているあいだに私は寝てしまったようです。11時過ぎに上がった時には部屋を見に来たら私は寝ていたらしい。

夫はその間リビングでテレビみながらご飯食べてたみたい。だから安心して私も寝たのかもね。

11時に寝て朝3時40分起床が毎日続くとさすがに睡眠不足から体調崩す。

10時ぴったりに寝たいところ。でもね、娘が塾から帰るまでは心配で寝られませんよね。

夫に食事も用意しなくちゃ。お昼寝しても30分くらいだから全然睡眠不足は解消せずです。

風邪かな…?

11.10月.2014 健康診断のクーポンだ!

町から健康診断の中の乳がん検診の無料クーポンが届きました。嬉しいね。無料だって。

でも、私はいつも決まったところで検診うけているのでこれは無駄になってしまいます。使いません。

だって、無料は嬉しいけれど、他の検査項目と別の病院に行かなくちゃならないんだもの。そんなの面倒で嫌。

だから実費でも一か所で済ませられることの魅力には勝てません。

町には感謝しつつ違うところで受けます。ごめんなさい。

いつか夫が定年で退職でもしたら町の健康診断お世話になるかなぁ?

その時までまだまだ20年くらいあるから、ずっとクーポン使うことはないわね。

でも、乳がん検診でクーポンって、最初見た時わらっちゃった!そんなものがあるなんてね。

みんなはどうしてるのか気になります。これで受診率が上がるのかしら?

以外にまだ周囲の友人たちに聞くと仕事持っている人は職場で強制だから受けてるみたいだけど、そうでない人は受けてない人が大多数。受けようと思ってはいても実際には受けてない人がほとんどなんだけど…。

08.8月.2014 今年も検診の季節がやってきた

私は毎年6月か7月に健康診断を受けています。毎年決まった総合病院です。そこは一か所で婦人科系まで全部対応できるから。

検診センターという専用のフロアが同じ建物内にあって、そこのフロアは検診の人だけがたくさん集められます。

そして、婦人科系とか内視鏡検査やバリウムなどの時は外来のフロアまで検診の服装で出掛けて行きます。

終わると検診センターに戻って次の検査項目に…。問診も最後にあって、全ておわると自販機で好きなドリンクが1杯自由に飲めます。

静かで環境がととのっていて私はとても気に入っています。大きな病院なので安心です。

今年もそんな検診の時期がやってきました。半日くらいかかります。今年は胃の内視鏡検査を受けようと思っていて、思いもひとしお。初めてだから。その病院ではね。よそなら数回あります。

毎回緊張して血圧が以上に高くなっちゃうの。深呼吸して落ち着けてからやるので考えると今から緊張しそうです。静かに深呼吸してみる。

15.6月.2014 今夜はカレー鍋

数が月ぶりに今夜はカレー鍋にします。冬はシーズンなので鍋用スープもたくさん取り扱いがありますが、夏に向かう季節には徐々に置かなくなります。

在庫処分的に安売りなどもします。最近ではラーメン鍋のセットも取り扱うお店がほとんどなくなりました。

いつも行くマーケットで先週安くなって最終処分していたので2箱買いました。シーズン中では買わないちゃんぽん味と、醤油とんこつ味。こんな時でもなければ味わうチャンスもないかなぁと思い買いました。

カレー鍋のスープもシーズン中はたくさんありました。ところが、気がついてみるとどこも置いてなくなって、気づくのが遅すぎて買いだめできませんでした。

今年の秋まで待てない。仕方なくネットで探して1箱分購入しました。

凄いでしょ! 鍋のスープ、しかも1種類をダース買いです。

今日は最初の1つ目を使ってカレー鍋をつくります。楽しみです。

カレー食べたいな~と思うようになっていたので、自分でも不思議だったので考えてみたら、カレー鍋を最近食べていないことに気づきました。

それからスープを買いに走ったけれど時既に遅し。

花屋さんは人でいっぱい

食虫植物を買いにお花屋さんにでかけたら、開店したばかりなのに人が一杯。

母の日の物と一目見てすぐわかる鉢植えやオーネーションなど、またはお会計の時にラッピングをお願いする人など多数見かけました。

私も夫に母の日のプレゼントと称してブルーのバラの鉢植えを買ってもらいましたが、私も母にお花をプレゼントしてもよかったのかな?と。

数年前までは毎年母の日には贈っていました。ところが、受け取ることに慣れ過ぎたのか、喜びを表現するのが下手な人なのかわかりませんが、反応がイマイチだったんです。

贈り手にそんなふうに伝わっている行動ってどう思いますか?贈った側はやはり喜んでもらいたい気持ちでいるわけで、「こんなの~」みたいな無言の気持ちがつたわるようなリアクションの人に贈らなくなります。

いくら母親でもね。毎年ランの鉢植えを贈っていたんですよ。でも、どこにいったのか…。鉢植えだから上手に育てれば次の年も咲くのに。

大袈裟でなくていいから、素直な嬉しい気持ちなどを表現してくれていたら私にも伝わったかもしれません。演技までしてほしいとは思いませんけれど。相手への礼儀だと思います。

母にはそんな経緯があって去年くらいから贈ることをやめました。

今年も用意しませんでした。何か感じているかな?それとも気が楽になったとか思っているかな?

部活なしで嬉しい!

突然の部活お休み。顧問の先生が出張だとか。事前にわかってるんじゃないの?急な出張ってあるの?って感じですが、休めるからいいですよね。

中間テストの範囲はまだ発表されていませんが、新学期になってから学んだところと決まってますから、範囲が発表されなくても今からでも十分勉強はできます。

というか、発表されてからやるのでは遅すぎます。それを目安に計画たてているとしたら完全に間違いです。

子供達はそのことわかっているのでしょうか。娘にはそのことは1年生の時に既に話してあります。

勉強開始が早すぎてるということはないので、早ければ早いほど自分には有利なんだよ~と話してあります。でも、右左のような…。

部活がなくて、体も休まるし、暑いからとにかく涼しい風通しのよい部屋で静かに勉強したらはかどると思います。

どこか行きたいところは?と聞きましたが、ないそうなので、ならば勉強するのが一番ですよね。

テストに向けてまっしぐらです。夫にドイツ製のシャープペン買ってもらって、これで中間テスト頑張れ!と言われていました。そのことの意味、わかってるかな? 思いのこもったシャープペンなんだよ~。

生サプリ