夜ノヤッターマン5話視聴しました

今クールで一番楽しみにしているアニメ「夜ノヤッタマーン」の5話を視聴しました。
正直言って今までで一番面白くなかったかもしれません。これまでは情け容赦がなくシリアス一直線で見ていて逆に心地よいほどでした。
それが5話はお口直しをいいますが、ギャグ要素が割と多めだったと思います。

いつものようにドロンジョとヤッターマン側のバトルがあるのですが、そこに至るまでの話があまり盛り上がらなかったのでバトルシーンも見入ることはありませんでした。
珍しくドロンジョが勝ったのですが、最終的にはお約束の3人乗り自転車で逃げておりました。

悲しくなるぐらいのシリアスが続いていたので、たまにこういう話もあっていいのかもしれませんが物足りなさは否めません。次回もギャグ要素が多いと今後見続けるかちょっと考えてしまいます。
ただヤッターマン勢がなぜ国民をこき使うような存在になってしまったかという大きな疑問があるので、その核心をつく話が出るまでは見ているかもしれません。今後の展開に期待したいところです。

このアニメの主題歌は私の中で久々のヒットで、購入してはエンドレスに聞いています。特にOPはテンションが上がるテンポなので、何か作業するときは必ず流しています。